文化放送『くにまるジャパン 極』に久保真衣子弁護士が出演/638回テーマ 「不貞慰謝料請求」編 2021年07月06日

弁護士の久保です。

今週の『くにまるジャパン極』では、「不貞慰謝料請求」についてお話しました。「不貞慰謝料請求」とは,簡単に言うと、不倫や浮気がバレてしまい、パートナーから慰謝料を払うよう言われることです。

慰謝料は精神的苦痛に対し支払われるものですが、実はマニュアルのようなものはなく、基本的には,裁判例を相場に考えます。具体的には100万円をベースに、いろいろな要素をプラスマイナスし,算出しますので,大体50万円から200万円程度になることが多いです。ただ、慰謝料請求を専門家を通さず,当事者同士で決めることも多くあり,その場合の慰謝料はケースバイケースとなってしまいます。ます。カフェやファミレスで話し合い、合意書や念書を取り交わすことが多いようです。当事者同士での話し合いも、このような公共の場所なら、他人の目があるから安心だと思い、出かけて行くわけですが、実際は違うことも多いので注意が必要です。

わかりやすく言うと、奥さんを寝取られた旦那さんが、相手の男を呼び出すケースに多いのですが、一対一の場合でも、長時間座らせたままで、脅しをかけたりしますので、呼び出された方は、一刻も早く帰りたい一心で、たとえ無茶な内容でも、合意書や念書に署名捺印してしまいがちです。それから逆に、呼び出された側が、知り合いを連れて来て、仲介に入ることもありますが、いずれにしても後々、トラブルの元になることがあります。

本人同士の場合、その場は何とか逃れる事ができたとしても、取り交わした文書の文言や作成状況によっては、後から新たな紛争を引き起こすことにつながりかねません。ネット上で合意書や念書のひな形が簡単に手に入る時代ですが、法律家の目には不十分なモノばかりにうつります。そういったもので合意した場合、脅して書かされたとか、合意の内容があまりに非常識だとか、合意の結果によりどんな結果を招くか分からなかった、といった理由で無効、とか、守る必要はない…と言い出したりします。

直接交渉するのであれば、その前に弁護士にご相談される事を強くお勧めしたいです。ぜひホームワンにお気軽にお問合せください。

【出演情報】
◇日時
 毎週火曜 9:45~
◇放送局
 文化放送
◇番組名
 『くにまるジャパン極』
◇コーナー名
 「得々情報 暮らしインフォメーション ホームワン法律相談室」
◇638回テーマ
「不貞慰謝料請求」
◇出演
 番組パーソナリティ 野村邦丸さん
 番組火曜日パートナー 西川文野さん
 法律事務所ホームワン 久保真衣子弁護士

最新のメディア情報

2021年07月13日
文化放送『くにまるジャパン 極』に中原俊明代表弁護士が出演/639回テーマ 「無職者に対する婚姻費用の請求」編
2021年07月06日
文化放送『くにまるジャパン 極』に久保真衣子弁護士が出演/638回テーマ 「不貞慰謝料請求」編
2021年05月25日
文化放送『くにまるジャパン 極』に笹森麻美弁護士が出演/632回テーマ 「離婚と財産分与」編
メディア情報一覧
離婚・慰謝料に関するご相談は初回無料です。
0120-316-279
予約受付 5:30~24:00(土日祝も受付)
メール予約
24時間受付